masayo
  • Author:masayo
  • 三十路を半ば過ぎた
    新米ママです♪
    2010年3月9日に待望の
    男の子が産まれました♪
    ただいま、育児奮闘中!
  • RSS
三十路新米ママのお気楽な日々
いくつになったの


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越しました
 突然ですが、ブログを引っ越しました

 リンクしてくださってるお友達、大変お手数ではございますが、
引き続きリンクしていただける場合は、リンクの訂正をお願い
いたします

 引越し先は、新しく書き始めようかと思ったのですが、こちらの
ブログの内容をそのまま引っ越すことができるようだったので、
丸々引っ越していますが、手直しをかなりしなくてはいけないようで、
当分、過去記事は中途半端な状態です

 もし、何か過去記事で気になるものがある場合は、こちらのブログ
はそのまま残しておくので、こちらで確認してください

 では、よろしければ

 コチラ をどうぞ♪

 これからもお付き合いいただければ、幸いです!



にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
    ↑
ランキングに参加しています
よかったら、ぽちっとして下さいね

スポンサーサイト
バイバイタッチ!
 今日は、またまた未就園児体験保育でした!

 朝起きたら、大雨
 う~ん、どうしようかなぁ、休んじゃおうかな…
 と思ったのですが、これから先、雨の中を出かけなくてはいけないことも増えるし、
と、頑張って行くことにしました
 あまりにひどいときは、抱っこひもで傘さして行けばいいか、と覚悟していたら、
どんどん雨が小降りになってきて、出かける時間には、すっかり雨が上がってる!

 ラッキ~♪
 念のため、長靴を履かせて出発!
 幼稚園に行くまで、いくつの水たまりがあったことでしょう…
 そのすべてに長靴で挑む息子
 
 いつもの倍の時間をかけて、幼稚園に到着

 今日はパネルシアターだったので、在園児と一緒に見ました
 いつも児童館や支援センターで見ているパネルシアターと違って、今回はブラック
シアターと言って、部屋を暗くして、光る素材を使ってのパネルシアターもあって、
初めて見た息子は大喜びでした♪

 十分楽しんで、あっという間に帰る時間
 昇降口で長靴を履いていたら、ちょうど先生と園児たちが、その近くにあるウォーター
サーバーらしきものに水を汲みに来て、先生に「お疲れさまでした」と声をかけられ
ました
 最近の息子、別れるときに、お友達やママさん、先生たちとバイバイタッチをする
のが大好きなので、このときも先生にバイバイタッチをしてもらいました

 すると、それを見ていた園児の一人が、近寄ってきて、息子にバイバイタッチを!
 嬉しそうにお兄ちゃんとバイバイタッチする息子
 さらに、今度は、それを見ていたもう一人の子が来てくれて、バイバイタッチを!
 再び、嬉しそうにお姉ちゃんとバイバイタッチする息子
 私も嬉しくなって、お兄ちゃんとお姉ちゃんに「ありがとうね」とお礼を言いました

 こんなに優しい子たちがいるのなら、ここの幼稚園もいいところなんだろうな、って
思いました

 その後は、いつもなら園庭遊びなのですが、遊具は雨で濡れていたので、外遊びを
したがる息子をなだめて、隣りにある児童館に寄って、みんなで遊んでから帰宅

 お昼ご飯の後、お昼寝
 1時間で一度起きたものの、隣りでトントンしてあげていたら再び寝てしまい…
 気づいたら、私も隣りで寝てしまい…
 ん?
 時計を見たら、もう17時~!
 14時から寝ていた息子
 もう3時間経過してるじゃないですか!
 急いで起こしました

 これじゃあ、夜寝ないだろうな、とあきらめていたのですが、なんとか21時に就寝
 よほどお疲れだったのね
 それにしてもお昼寝3時間って、多分、初めてです
 昔は、お昼寝が短くて困っていたのに、最近はよく寝てくれます
 それだけ今はよく動いている、ってことなのかな?
 っていうか、昔は動かなすぎだったのかしら?
ありえない!食欲<眠気
 今日はお友達のJuliさんと支援センターへ

 ここのところ、午前中はえいごや乳幼児学級、母親クラブ、空いている日は、
幼稚園の未就園児体験保育、とバタバタしていて、午後はお昼寝
 という生活が続き、足が遠のいてしまっていた支援センター

 ちょっと用事があったので、久々に先週の金曜日に遊びに行ったのですが、
お昼寝から起きてから行ったので、着いたのは閉館30分前
 金曜日はいつも、最後の30分は手遊びやパネルシアターの時間なので、
遊ぶ間もなく始まってしまい、結局、まったくおもちゃで遊べず
 遊びたいよ~、と泣き叫ぶ息子をなだめて、なんとか帰ってきました

 そして、昨日
 やはり支援センターに用事があり、ちょうどお昼寝を早めにしてくれたので、
1時間寝たところで、起こして、急いで向かい、今度は閉館1時間前に到着
 それなりに遊べたものの、まだまだ消化不良だったご様子の息子

 さぁ、今日は思う存分遊んでおくれ~
 と、10時前には到着
 少しして、Juliさん親子も到着
 久々の再会に、二人でご挨拶をして、遊び始めました
 相変わらず、お互い気にするものの、それぞれ好き勝手に遊び、気づいたら
もう12時
 そろそろお昼の時間だし、帰ろうか、と言っても、久々にゆっくり遊べて楽しい
のか、なかなか帰ろうとしない息子
 いつもなら、帰ってお昼ご飯食べようよ、という魔法の言葉にあっさり帰る支度
をするのに、今日はその言葉もきかない…
 ま、本人がお腹がすいていないなら、いいか、と帰りたくなるまで放っておいた
のですが、さすがに12時半になった頃に、再び聞いたら、帰る、と

 ちょうどJuliさんの娘ちゃんも帰る気になってくれたので、一緒に帰ることに

 帰り道だから、とスーパーで買い物をしてから、家に向かったのですが、家に
着く直前に寝始めた息子
 時間は13時過ぎ
 家に着いてからも、そのまま寝続け、14時半になっても起きない

 う~ん、お昼ご飯、どうしよう?
 よく考えたら、お昼ご飯を食べるようになってから、ご飯を食べずにお昼寝して
しまったことって、初めて!
 こんな時間に食べたら、夜ご飯食べられなくなるだろうし、かと言って、夜ご飯の
時間を遅くずらすのも嫌だし…
 とりあえず、起こしてみるか

 と、寝ている息子を起こしてみたら、ちょっとぐずったものの、すぐに絵本を読む、
と言い始めて、まったくご飯のことに触れず
 本人が食べたい、って言ってから考えるか、と絵本を読み、雨が降り出す前に、と
ちょっと曇ってきた隙を狙って、ココの散歩へ行き
 この時点で、16時

 散歩から帰ってきたら、いきなり「おさかな、食べたい」と
 最近の息子、基本はおやつを食べていないのですが、たまに食べるとしたら、小魚
なので、「おやつ=おさかな」の方程式が完成している息子

 なので、小魚をあげたら、おかわり~、おかわり~、の連続
 小魚→バナナ→きゅうり、と食べて、なんとかごちそうさましました
 
 結局、いつもどおりの18時に、夜ご飯をいつもどおりの量、食べた息子

 日頃、午後は「お昼ご飯→お昼寝→遊ぶ→ココの散歩や買い物→夜ご飯」がほぼ
定着しているせいか、お昼寝の後にお昼ご飯を食べる、という考えはないのかしら?
 食いしん坊なので、お昼ご飯を食べずに寝る、さらに、お昼ご飯を食べることを
忘れる、なんてありえない!と思っていたのですが…

 今日だけは、眠気のほうが食欲に勝ったようです
のんびりティータイム♪
 今日は乳幼児学級でした!

 先週は私が預かる週でした
 約1時間半、途中、パネルシアターやおやつの時間があるので、一緒に遊ぶ
時間としては、だいたい1時間くらい
 それにしても、1時間って

 長い…

 自分の子どもだけならまだしも、ペアのお友達のお子さんも一緒なので、二人が
同じ遊びをしてくれているときはいいのですが、それぞれが違う遊びをしたがると、
あっちにこっちに、と大忙し

 なので、先週は、へとへとになりました

 さて、今週は預かってもらう週

 前日から、○○くんと遊ぶんだよ~、○○くんのママの言うことを、よく聞くんだよ~、
ママはお仕事だから、お時計さんが11時半になったら帰ってくるからね~、と散々
言い聞かせておきました

 みんなで遊び始めたすきに、そ~っと出て行く作戦だったのですが、まったく私から
離れなくて、さらに何かを察したのか、「ママ、やだよ~」と半泣き状態…
 このまま行ったら、完全に泣くな、と思ったので、いつも母親クラブで遊んでいる
お友達のそばに連れて行って、ほら○○くんだよ、ご挨拶は?と気をそらした隙に、
ダッシュで講座に向かいました

 あとは泣いたとしても、ボランティアの方たちもいるし、なんとかなるか、と気持ちを
切り替え、講座に参加

 今日は、人権ワークショップという講座でした
 何だか堅そうな内容に感じますが、実際は、グループでお互いの過去や未来のこと
について話し合う、というような内容
 子供が一緒だと、なかなかゆっくり話せないので、子供抜きでいろいろな話をする
ことができて、お互いのことをよく知ることができる、いい機会となりました♪

 そして、嬉しいことに、紅茶&ケーキつき!
 みんなで楽しくおしゃべりをし、美味しいケーキをいただき、優雅なティータイムと
なりました♪
 楽しい時間はあっという間に過ぎ、講座は終了
 今度はお迎えです

 さぁ、大泣きしてるかな?とドキドキしながら、中をのぞくと、出入り口のすぐ近くで
遊んでいたようで、すぐに目が合い、ニコニコ嬉しそうに走ってきました

 ペアのお友達に聞いたら、最初、ちょっと涙を流したものの、すぐにみんなで遊び
始めて、その後は問題なかったようです
 
 ママと再会したら、その後はずっとべったりで甘えん坊になるかな、と思ったものの、
ちょっと他のお友達と話している間も、別に抱っこ~、とも言わず、いつもと変わらない
息子
 家に帰ってからも、お昼ご飯ができるまで、いつもどおりに一人遊びしていました
 
 私が思っているよりも、はるかにしっかりしてきたのかもしれません♪
 
 来週は私が預かる週です
 同じ1時間半でも、預かる側と預かってもらう側
 時間の感覚がまるっきり違うのよね~
半日だけど、パンツマン!
 最近では、トイレでチッコすることは嫌がらなくなった息子

 でも、相変わらず、チッコを教えてくれません…
 なので、オムツ替えのときや、入浴前にトイレに座らせて、タイミングが合えば
チッコができる、というレベルから変わらず

 う~ん、そろそろ教えてくれてもいいのに~

 オムツだから、チッコをしても気持ち悪くないから、教えてくれないのか?

 と思い、午前中、えいごから帰ってくるなり、オムツからトレーニングパンツへ
 2週間くらい前、初めて、トレーニングパンツをはかせてみたのですが、その時は
ほんの1時間くらいで、その後外出する用事があったので、オムツへ戻しました

 そして、今日が2回目のパンツマン!

 お昼ご飯の前にパンツマンになって、そのままお昼ご飯
 ご飯終了後、トイレに行って、チッコ成功
 その後、お昼寝
 2時間寝た後に、トイレに行って、チッコ成功

 おお~、順調じゃない♪
 と言っても、相変わらず教えてはくれないので、私が誘導してトイレへ行ってた
のですけどね

 1時間くらいして、ココの散歩へ行こうと思い、散歩前にトイレへ行ったものの、
まだ前回のトイレから1時間だったため、出ず
 じゃ、いいか、と散歩へ

 すぐに帰ってくるつもりが、なかなか帰りたがらない息子
 結局、30分くらい散歩して、帰ってきて、ココの足を洗ったり、体を拭いたりして、
それじゃあ、次はトイレだ~、と思ったら

 濡れてる~

 すでに、チッコ済み

 トレーニングパンツとは言え、やはり少しズボンまで濡れてしまいました

 あらら、と、新しいパンツに替え、夜ご飯
 食べながら、チッコ出た、と言われ、確認したら、また濡れてる~
 今更なので、とりあえずそのまま食べさせ、食事終了後、再び新しいパンツへ

 その後、トイレでチッコして、入浴
 入浴後は、もちろんオムツ着用です

 ということで、初めての半日パンツマンは、2回漏らされました
 前半はかなり順調だったんだけどなぁ…

 結論としては、パンツをはいていてチッコをして濡れてしまっても、特に気持ち悪い
という感じはないらしく、教えてくれることもないので、もう少し、オムツでトレーニング
したほうが、(私が)楽なようです

 どうしたら、自分から教えてくれるようになるのかしら? 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。